閲覧者数や訪問者数を増やしたい!そんな人のためのHP改良術

記事をコツコツと更新する

自分のHPの閲覧数を増やしたいなら、記事を頻繁に更新するのが基本です。少なくても毎日を心掛けるようにすれば、検索するときのタイトルの順位が上がってくる可能性があります。上位にタイトルが上がれば閲覧してもらいやすくなるので、結果的に閲覧数が増えることも期待できます。
しかし、なぜ記事を更新するほどタイトルが上位に上がりやすくなるのでしょうか?それは、単純に記事が増えるので閲覧する人も増えるからです。記事の内容が面白かったり、インパクトが強ければファンになる人もいるため、再びHPに訪れてくれる場合もあります。こういった対策をSEOと言いますが、記事の更新はあくまでもSEO対策の1つです。けれども、これをやるかやらないかで閲覧数は大きく変わるので、習慣にしなければいけません。

記事の内容は1つのテーマに絞る

HPを閲覧する人は、自分の関心にヒットする記事を見に来ています。つまり、HPのテーマを1つに絞ると、関心を抱く人が常連になる可能性があります。HPは幅広い人たちに閲覧してもらうのもいいですが、常時訪問してくれるメリットを考えれば、一部の人たちだけでも定期的に閲覧してくれる方が閲覧数は安定します。テーマがごちゃごちゃしていれば常連がついてくれる可能性が低いため、分かりやすい意味でもテーマを決めておくと読みやすくもなります。
HPに常連がつけば、拡散してくれる場合もあるので、閲覧数の向上ははかり知れません。そのテーマに沿って追求していく内容を挙げていけば、関心を抱く人も多くなると予想できます。1つのHPには1つのテーマを決めるというような形を守れば、閲覧数の増加もぞれほど難しくはないでしょう。